ロゴ
>コラム>不動産鑑定をプロに依頼~適正価値を知ろう~

不動産鑑定をプロに依頼~適正価値を知ろう~

間取り

不動産物件を所有している場合、売却をしなければいけないという事態になるかもしれません。そんな時にどれくらいの価値があるのかということを鑑定してもらう必要があります。今は不動産鑑定士という職業があるので、相談をしてみるとよいでしょう。一般的に不動産業者を介して対応をしてもらうことができるようになっています。横浜市内にも資格を取得している人がたくさんいるので、アドバイスを受けてみるとよいでしょう。その物件、土地がどれくらいの価値になるのか、ということを判断するのが不動産鑑定の仕事です。立地条件なども考慮した上で鑑定をするので、購入時とはまた違った価値になることも十分考えることができます。査定で購入時よりも高額になることもあります。

土地の場合、その価値を知らないと不動産業者に査定をしてもらったその金額で対応をしてしまうということもあるかもしれません。不安に感じているのであれば、不動産鑑定を受けてみるとよいでしょう。例えば横浜であれば、エリアによって価格は全く異なります。どれくらいの差があるのか、ということを知っておくことができれば、実際に不動産を売却する際に損をすることもないでしょう。安心をして売却をするためには、事前に調査をするということが必要です。また現在の相場を知っておくことによって、その相場との差も知ることができるので、売却を決断するのかどうか決めることもできるようになる、というメリットもあります。相場の確認も大切です。

一軒家